ひねもす

一人暮らしの若人です。生き物、創作、生活、などについて書いていきまーす。

子供の頃の感動って何だったんだろうか。

こんにちは、ソラハラです。

 

 

何についての記事かと言いますと

 

『何だかあまり感動しない』

『何をしてもあまり楽しくない』

『子供のことはめちゃくちゃ楽しかったのに』

『はて、これからは何をしようか』

 

という内容です。

 

 

 

 

幼い頃のこと思い出してみてください。

 

ものすごく好きな場所、

好きな遊び。

好きな友達。

帰ったらあのゲームをやろう!

休み時間にあの本の続きを借りてこよう!

 

 

そんなワクワク溢れてませんでしたか?

 

 

 

年をとったら刺激に慣れてしまって

好奇心もなかなか生まれない。

そういうことは何となくわかります。

 

 

でも、なんか、心寂しいのです。

 

 

 

 

 

生活をして、生きていて、好きなことをちまちまやる余裕もある。

それなのに、あゝそれなのに…

って感じです!

 

 

 

みなさんも感じることありますかね?

 

 

 

 

 

まぁ、生活だけでなくてもいいのです。

 

一枚の絵に出会った時、

ある名作映画を見たとき。

漫画、アニメ、小説、古典、

何でもいいです。

 

めちゃくちゃ感動しませんでした?昔は!

 

 

今は、その感動が持続しない。

なんか惰性的な感動と言いますか。

 

 

 

何なんでしょうね。

 

 

 

子供の頃に戻りたいというわけではありません。

あれはあれでものすごく辛かったものですらね。

 

 

あの感動を…再び…。

という感じです。

 

 

 

 

もっと必死に生きるべきなんですかね、

 

遊びもスポーツも一生懸命やるから楽しい、と。

じゃあ人生も一生懸命生きれば楽しいのかな、

 

 

 

 

めちゃくちゃ責任のあるポストで、

部下を何人も抱えて、

 

その充実感を、感じて。

オサレな行きつけの飲み屋が何軒かあって、

 

 

 

それもいいかもしれませんね。

 

 

 

海辺で暮らして、

朝日や夕日を浴びながら、散歩をして、

魚釣りとかしたり。車に乗ったり。

 

 

そんな生活も憧れますね。

海辺なら犬とか買いたいですね。

 

 

 

田舎の土地で、

野菜とか果物育てて、

趣味程度に鶏とか飼いながら、

土日は鹿やイワナをとったりして。

 

 

いいかも

 

 

 

スキルを磨いて、

修行の身。

 

学問を極めて

研究。

 

なんてのもアリなのか。

 

 

 

 

 

はてはて、そうなってくると困る。

充実って何なんだ…。

 

自分にとっての幸せは。

自分が知っているはずなのに。

 

 

 

あ、あと。

最近ですが、

本が読めなくなった、

音楽が聞けなくなった、

という自分的疾患があります。

 

 

なんか集中して本読めないんですよね、

頭から考えがふつふつ湧いてきてですね。

悩みに発展していくという。

 

 

音楽もですね、移動中とかは難なく聴けるんですが、

寝る前とかあんまり聴きたくないんですよね。

昔はバカみたいにズウゥゥゥっと聴いてたのに、

 

 

なんか、これも寂しいんですよね、

音楽の素晴らしさ、読書の素晴らしさを知っているから。

だからこそ焦る自分がいる。

 

 

 

 

 

まぁ、自分が変わっていく時期なのかもしれませんね、

 

虫みたいに、

サナギだから動けない、と。

 

焦ってもしょうがないか。

 

皮破けるまで考え事でもしていようか。

 

 

では、皆さん!

良いサナギライフを!

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。