ひねもす

一人暮らしの若人です。喫茶店、芸術、自然などについて書いていきま〜す。

ピラニアの同居人紹介! テナガエビくんです!

 

どうもー みなさんこんにちは!

ソラハラです。

 

いや〜 ここんところ雷とか多いですね。

着々と『夏』が近づいてきている気がします。

 

生き物、植物共に成長の季節ですね。

飼い主は暑さに負けてだらけていく一方ですが…。

うん、情けない。がんばろ!

 

というわけでピラニアの同居人を紹介しまーす。

甲殻類です。

 

 

・ピラニアとテナガエビは混泳可能?

以前紹介したピラニアくん。うちに来て二週間くらい。
solahala.hatenablog.com

 

実は同居人がいたんです。今はやりのシェアハウス。

こいつと一緒に生活してます。

f:id:solahala:20170604005443j:plain

 

ナガエビ。 どどんっ。

 

こいつら以外と相性いいんです。

最初はピラニアのヒレが裂けるか、テナガエビの尻尾が取れるか。

そのどちらかだと踏んでいたんですが。

 

どうやら友好関係結んだらしい。(牽制しあってるだけかも)

 

一緒に赤虫を食い漁り。(決して取り合わない)

テナガが触覚でピラニアをつんつんし(決してはさまない)

ラニアが独特の突進&回避を繰り返す(決して噛まない)

というのが二匹の日常です。

 

 

テナガエビ脱皮しました。

二匹の食欲には目を見張るものがあります。

多ければ、1日に赤虫ブロック二つとディスカスのエサをたいらげます。

 

それだけ食べて、この気候。ピラニアがどんどんでかくなる。

まぁテナガも大きくなるんですよね。同じだけ食べてますから。

甲殻類だから、脱皮して大きくなります。

 

そして今朝のこと。

f:id:solahala:20170604010523j:plain

ついに脱いだ。

 

脱皮直後って甲殻がふにゃふにゃに柔らかくなるので

ラニアに襲われたらひとたまりもないと心配してたんですが。

 

f:id:solahala:20170604010756j:plain

当の本人は余裕そう。

自分で脱いだ殻をむしゃむしゃ。

 

ラニアが遠い目をしてますねw

 

 

・今日のまとめ!

ラニアくんの同居人、テナガくんの紹介でした。

両種ともに『武闘派』で有名ですけど、

うまくいってる感じなので一緒にしてます。

 

ラニアが傷つかない限り、一緒に飼育していこうと思ってます。

f:id:solahala:20170604011224j:plain

ガン飛ばし合ってますねw

 

あ〜 水が黄色っぽいのはアルダーシードという実(松ぼっくりみたいな実)

を使ってるからです。

ハンノキの実らしいです。

 

このアルダーシードを使うことで水質を『酸性』に傾けることができます。

ラニアは植物のエキスが豊富に溶け込んだアマゾンが原産なので

酸性の水のほうが調子いいかな?と思ってこうしてます。

 

ちょっとした工夫を自分なりに取り入れていくのって楽しいw

お魚たちよ!美しく育ってちょうだい!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

ではではみなさん!良い水槽ライフを〜!